アニメソングとリストカット 駄目、ゼッタイ。

youtu.be

 アニメソング貼っておきます。

youtu.be

 

youtu.be

youtu.be

作者さんが幼女ワイセツ罪か何かで逮捕されるとは・・・。

 

youtu.be

 

youtu.be

原作漫画の、全身リストカット常習犯、相楽(女性)さんは、今でも強く心に残っていますね、デブ、キモ、汗だく、ダサイ、キチピー、最期は、自殺未遂・・・ いや自殺?

余談でアイドルでもリストカッターだと知った時の衝撃!

 

私は、アニメは苦手だ。

 

 

 

現実とフィクションの渚、オタクに嬉しい「シン・ゴジラ」講座

「映画を見ると、ゴジラの核エネルギーの利用の仕方はデスルフォルディス・アウダックスヴィアトール(炭鉱の岩石に眠るウランの放射線からエネルギーを引き出す、ウランの核が崩壊する際に発せられる放射線は石に含まれる硫黄分子と水分子を分裂させ、内部エネルギーで励起した硫酸塩や過酸化水素などの分子片を生み出す。D・アウダックスヴィアートルはこうした分子を取り込み、エネルギーを抽出してから吐き出す。この過程で得られたエネルギーの大半は、細菌の生殖と体内プロセスのエネルギーとして利用されるが、一部は放射線のダメージを修復するためにも利用される)の様な間接的なものではなく、放射性物質を体内に取り込んで生体活動に用いていることになっているようだ。いわば原子力発電所を内蔵しているイメージで、作中では「熱核エネルギー変換生体器官」という名前が付けられている。現在の原発はウランの核分裂で生じる熱エネルギーを使って水から蒸気を作り、その高圧蒸気でタービンを回して発電する。そんなシステムを生物が内蔵するのは不可能だが、映画の世界では、原発よりもさらに突飛なシステムをゴジラが宿していることになっている。ゴジラの周囲から重い”新元素”が検出されているからだ。新元素は核融合反応で生み出されるので、核分裂反応を使う原発では生じない。ゴジラが内蔵する「熱核エネルギー変換生体器官」は当初は「生体原子炉(核分裂炉)として機能していたとしても、変態のプロセスのある段階で、その器官が変化し、新元素ができるような核融合反応を使ってエネルギーを生み出すようになったと推定できる。現実世界において新元素に関する最近の話題は、日米露などの研究機関が合成した4種類の新元素が国際認定され、これによって118番元素までの全元素が確定したことだ。元素の番号は原子核が含む陽子の数。118番元素まで確定したということは陽子1個~118個を含む原子核を持つ原子の存在が確認されたということだ。今回、認定された4種類の新元素のうち日本(理化学研究所)で合成されたのは113番元素で「ニホニウム」という元素名が正式発表された。『シン・ゴジラ』は近未来の日本が舞台とみられるので、作中の”新元素”は119番以降の元素になる。自然界に安定的に存在する元素で、番号が最も大きいものは92番ウラン。それより番号が大きい元素はいずれも不安定であり、放射線を出して短時間で崩壊する。これらは超ウラン元素と総称され、人工合成によって存在が確認されてきた(93番ネプツニウムと94番プルトニウムはウラン鉱石に超微量含まれていることが後に判明した)。大型加速器を使って既知の元素どうしを超高速でぶつけて核融合反応を起こし、より番号が大きい新元素を合成する。特に「超重元素」と別称される104番以降の超ウラン元素になると人工合成も至難で、膨大な実験を行って合成できる新元素の原子は数えるほど。しかも寿命(半減期)は1秒よりもはるかに短いので、合成された次の瞬間、放射能を出して崩壊してしまう。超短寿命の放射性元素だ。ゴジラが放出した”新元素”は20日間程度、安定的に存在する設定になっているが、超重元素の特性から考えると、この寿命の長さを合理的に説明するのは難しい。ただ広島大の長沼教授や東工大の松本准教授が指摘するように、理論的には超重元素(未発見の119番以降の元素も含む)の未合成の同位体の中に、「安定の島」と呼ばれる極めて長寿命のグループがあると考えられている。ゴジラが生み出した新元素は、119番以降の超重元素で「安定の島」に属する同位体である可能性がある。現実世界では、この安定の島への到達が各国の間で激しい競争になっている。もっとも、安定の島の同位体でも、ゴジラの新元素の様に20日間もの寿命はないとみられる。現実世界の新元素は膨大なエネルギーを投じて大型加速器を使って合成するため、新元素が生じる核融合装置はエネルギーを生み出すシステムにはなりえない。現在、国際共同で開発中の核融合炉は1番元素の水素(ただし普通の水素より原子核中の中性子の数が多い重水素三重水素)のガスを電離、超高温に加熱し、強磁場を用いて高密度状態にして核融合反応を起こさせ、2番元素ヘリウムが出来る際に生じる熱エネルギーを利用する。水素を含む燃料に向け、四方八方から大強度レーザーを照射して超高温高密度を実現し、核融合反応を起こす技術の開発も進んでいる。いずれにしろ現実に開発が進んでいる核融合炉では未発見の119番元素や200番元素などは生じえない。しかし作中に”新元素”が登場しないと、ゴジラの「熱核エネルギー変換生体器官」のフィクションのすごさが見る人に伝わらない可能性が高い。新元素というキーワードは、ゴジラ核分裂を使う原発よりもさらに進んだ核融合によるエネルギー利用を行っているということを示す映画制作サイドからのメッセージだと考える事が出来る。初代ゴジラの誕生は核分裂を使う原爆ではなく、核融合を用いた水爆の実験がきっかけであったことも想記される。」

日経サイエンス 2016年12月号より抜粋」

オタク(私)に嬉しい「シン・ゴジラ」講座、楽しいね。

f:id:humpbackwhalex:20180709104923j:plain

 

「明白な合意のない性行為はレイプ」、スウェーデンで新法施行

 

 

 

 

つーかさ、公道を歩くなんて、誰がいつどこを歩こうが自由なんだよ、基本的に。だから「女は夜道を歩くな」という抑圧が不当なの。

でも誰か他人とセックスするってのは、公道を歩くみたいなもんじゃないんだよ。むしろ私有地に入るみたいなもんなんだから、本人の同意が要るのは当たり前じゃん。

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347)

「今からこの人とセックスしようか」というとき、「でもこの人は後で“本当は同意してなかった”と言い出すかも…」と不安を感じるなら、セックスするに充分な信頼関係・人間関係を未だ構築できていないということではないか、というのが私の考えですhttps://t.co/y4upDbnfOG

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347) July 3, 2018

 

July 3, 2018

 

— ヤマジンP (@yamajin4) July 3, 2018

私は他人の人間性を100%看破することはできませんが、「この人とセックスしたら、後で“本当は同意してなかった”と言い出すかもしれないな…?」と不安を感じるときはセックスしないという選択をすることはできます。https://t.co/1l2G8DeOhW

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347) July 3, 2018

私は「皆が“相手が本当に性行為に同意してるか?”ということに慎重になって、その結果、意に沿わない性行為をされる人が減るなら、それは良いことだ」という価値判断なんだ。慎重になれば、「本当は同意のもと性行為できた機会を慎重になったために逃した」ということも出てくるだろうけど、それでも

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347) July 3, 2018

 

逆に、「誰かが意に沿わない性行為をされる危険があったとしても、性行為したい人が慎重になったりする等の制限を受けずに性行為できて然るべきだ」みたいなのなら、そもそも話が噛み合うわけない。

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347) July 3, 2018

 

ワンナイトラブだって、いつでもどこでも誰とでもするわけじゃなく、「二人きりになったらいきなり暴力ふるってこないか?」「盗撮とかしないだろうか?」「朝起きたら私の財布を持っていなくなってたりしないだろうか?」とか気にして、少なくともそういうことしないだろって信頼はしてるんじゃないか

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347)

これだって、後から信頼が裏切られたとしたら、つまり暴力ふるわれたり盗撮されたり財布を持ち逃げされたりしたら、そういうことする方が悪いけど、「今夜こいつとワンナイトラブするか?」て考えるとき、「信用できない」「怖い」ならやらないでしょhttps://t.co/nS1p3NS7p1

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347) July 3, 20

愛や性道徳の話でもないです。
別に恋愛関係にない相手と性行為する場合でも「この人はコンドームつけるか?つけずに無理矢理やろうとしないか? 後で“あの女とヤった”とかペラペラ喋らないか?」とか色々考えて「まあ大丈夫だろう」と信用して事に及ぶ、とかね。
愛も道徳もなくても信用はある

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347) July 3, 2018

 

18

 

July 3, 2018

面倒くさいっていうか、セックスするのに何も危険を考えないですか?
ワンイナイトに限らないけど、私としては「私が嫌がることを力で無理強いしないか」「コンドームつけるか」等を考えるのは割と当たり前で、何も考えずにセックスに及ぶというのがちょっと想像し難いです→https://t.co/94PLkdEz5L

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347) July 5, 2018

 

「誰かがセックスに同意してくれる」っていうことが、そんなに簡単なことじゃないんだよ。https://t.co/d74i7CJgZL

ladybug(てんとうむし) (@ladybug66890347) July 3, 2018

 

 

「誰かがセックスに同意してくれる」っていうことが、そんなに簡単なことじゃないんだよ。

ああ、深い、深い話だー、私は唯の我が儘な餓鬼だよな。

 

スカイ・クロラ 

youtu.be

僕はまだ子供で。

ときどき。

右手が人を殺す。

その代わりに。

誰かの右手が。

僕を殺してくれるだろう。

 

第二次世界大戦中にドイツ空軍が確立したロッテ戦術は、それまで主流だった単機同士による一騎打ちではなく、フォーメーション(編隊)を組んだ2機の戦闘機が互いに連携を取りながら戦うという戦術であり、今日の相互連携を基本とした戦術の礎ともいえる概念です。ロッテ戦術の基本的な概念は、編隊長機(リーダー)と僚機(ウイングマン)の2機が1組の編隊として相互に協力して戦うことで、リスクの高い単機同士の戦闘を避けるだけでなく、敵機を効率的に撃墜することを目指します。

原則的に僚機は編隊長機の指示に常に従いますが、必要に応じて長機に助言を与えます。また1機が追尾・攻撃を実施している間は、もう1機が周囲を警戒し援護に回ることで、攻撃を担当するパイロットが攻撃に専念できるという大きなメリットがあります。この戦術は、1938年のスペイン内戦に参戦したドイツ空軍の撃墜王ヴェルナー・メルダースが実戦での経験を元に考案したもので、さらに2個の編隊(ロッテ)の4機が連携を取って戦う「シルヴァルム戦術」へ発展しました。

ロッテ戦術は、その有用性からドイツ空軍と戦った相手国においても採用されるケースが多く、米軍では「エシュオン(梯形)」の名称で導入された他、バトル・オブ・ブリテンでドイツ空軍と壮絶な航空戦を繰り広げた英空軍でも、ロッテ戦術のみならずシュヴァルム戦術も採用されています。

また日本の陸軍でも、1941年に駐在武官を務めていたドイツ人パイロットにより、ロッテ戦術やシュヴァルム戦術が伝授されています。日本陸軍では2機編成のロッテを「分隊」、4機編成のシュヴァルムを「小隊」と呼称し、各飛行戦隊にこの戦術を普及させた結果、一定の戦果を挙げることに成功しています

f:id:humpbackwhalex:20180707183605j:plain

ロッテ戦術の考案者、ドイツ空軍の

ヴェルナー・メルダース

 

(ドックファイトの科学 赤塚聡著より抜粋)

 

youtu.be

 

 

 

 

すばらしきこのせかい  It’s a wonderful world

 youtu.be

気に入ったので、貼っておきます、

これは買わねば、9月27日発売かな、

曲が良い、サントラCDも、合わせて買いたい。

vimeo.com

 

号外 松本智津夫死刑囚 死刑執行 

 

凄い大ニュースだ!!!日本の平成事件史に残る科学兵器を使用した無差別殺人テロリズム、日本だけではなく、世界を震撼させた大事件の教祖が今日、死刑執行とは…。

ドイツ赤軍とチェ・ゲバラ 革命の遺伝子

youtu.be

キューバチェ・ゲバラを見て、ドイツ赤軍のバーダー=マインホフ・グループを思い出した。

f:id:humpbackwhalex:20180705051121j:plain

キューバは、良いな。

アメリカのクラシックカーもお洒落で可愛い、乗ってみたい。

f:id:humpbackwhalex:20180705051240j:plain

f:id:humpbackwhalex:20180705051257j:plain

f:id:humpbackwhalex:20180705051308j:plain

チェ・ゲバラは、今でも若者の憧れなのだな。

f:id:humpbackwhalex:20180705051400j:plain