読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寂しすぎてレズ風俗に行きましたレポを読んで~(1)

この本を読んで、レズの観点と障害者の観点があるなと感じた。

障害者の観点は、(セックスボランティア)は未読なので後ほど。

先ずは、レズの観点から、レズやゲイカップルは長く続かないらしいのでこういう関係性も愛なのかな、何より作者が悲しいくらい正直だ、(背中に手が回らない)(身体が動かない)心を開けない...レズのコミュニティで恋人を探すこともしないのかな?きっとこんなセックス先行の関係性は間違っているけれど、(自傷摂食障害の様に)その隘路を通りながら作者は助けを求めている、(ここ以外のプライベートでもね!幸せになってくれよ〜)と言うおねえさんの言葉に同感した。どうか生きて、幸せになって欲しい。

この場合、どうなんだろう?女性は愛情を確認する行為としてセックスをしたがり、カジュアル.セックスに足りないものは恋愛感情...まあ、脳が男性的なら、(精液を出す行為)愛情がなくてもセックス出来るらしい、男性は、性欲と征服欲を満たすためにセックスをする...うーん、どうだろう?

 

f:id:humpbackwhalex:20161231120051j:plain