読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人交換日記を読んで(2)

その人の作品は、その人にとって自分の子供と同義だと思う、(愛し 愛されたい)と絶叫していたカビさん、先方さんは、自分の告白を(漫画に描いていい)と言ったが、子供を作ってあげられない代わりに、振られる事や、別れる事は2の次で、(自分の不利益は後回しにして)少なくとも愛された事は、カビさんに分かって欲しかったのだと思う、カビさんは、躰の交わりを渇望していたけれど、先方さんは、不安定なカビさんに生きて欲しかったのだと思う、子供を作れない為、男女間より脆弱で別れやすい同性愛カップル、カビさんはその愛情に困惑していたけれど、先方さんは何と優しい人なんだろう、泣けて泣けて仕方がなかった、幸い不安定なカビさんがダメージをさほど受けていないのが救いだ。

f:id:humpbackwhalex:20170110224612j:plain